SHOKKI MAGAZINE

2016年01月24日

バカラの食器の使い方・種類・こだわり

305Z-010_sub_s

バカラの食器の使い方

バカラ(Baccarat)の食器を見て誰もがその芸術性と精巧さに感動することでしょう。この技術に裏打ちされたブランド食器の使い道は万能といっても過言ではありません。
テリーヌやサラダなどに盛り付けるもよし、ケーキや果物などのデザートをシンプルに盛り付けても上品な絵になります。ご家庭用の普段使いにもおすすめですが、来客時のおもてなしなどにさりげなくバカラ(Baccarat)の食器に甘いものなどをお出しして演出すれば、お客様との会話もきっとはずむことでしょう。

 

ブランド食器の無料お見積りはコチラから!!


またインテリアとしてもかなり評価は高く、こちらが本命の使い道という方が多いです。キャビネットに並べると部屋がより一層華やかになり、上品で様になります。そして見る人の心を潤わせてくれます。
世界中で愛され、美しさを極めた芸術作品ともいえるバカラ(Baccarat)に囲まれることで優雅な気持ちを育て、日常生活をさらに充実させ良いものにしてくれるでしょう。

 

img56357484

 

バカラの食器の種類

フランスのラグジュアリーブランドの頂点に君臨するバカラ(Baccarat)。クリスタルガラスを製造するメーカーとして世界的に有名な企業でもあり、その流通は日本やアメリカ、欧州をはじめ世界中で取引されています。
そのバカラ社が販売する食器には高価な価格が付けられていて、中古市場・リサイクル市場では高価格帯のブランド商品として取引されています。
バカラ(Baccarat)の食器の中でも高額で取引されている食器の種類としては、「エトナ シャンパングラス」や「ローザ タンブラー」、「ロックグラス アルクールイヴ タンブラー」、「ワイングラス マッセナ」などがあります。
買い取り査定の際に注意する点としては、まだ未開封であったり使われていない新品であることや、箱などの付属品が揃っているものは高く売れる傾向があります。また、濁りや汚れが付着していない、状態が綺麗な商品は高く買い取ってもらえる傾向があるので、買取査定に際には商品の状態に気を配ることが重要です。

 

350

 

バカラの食器のこだわり

バカラ(Baccarat)はフランスで生まれたクリスタルガラスブランドです。グラスなどの食器や花瓶、香水瓶、アクセサリー、シャンデリアなど、多彩なクリスタル製品を製造・販売しています。長い歴史の中では噴水の製作も手がけたことがありました。フランス王室をはじめに、イギリス王室やロシア皇室、モロッコ王室、タイ王室、日本皇室もバカラの製品をオーダーする人気ぶりを博しています。
バカラの品質基準は非常に高く、製造された商品の中で一般に流通するのは6~7割程度です。基準に満たない商品は破棄され、市場に出ることはありません。このことから製品への凄まじいこだわりを垣間見ることができます。その証拠にバカラのスタッフはMeilleur Ouvrier de Franceと呼ばれるフランス国家最優秀職人賞に50人以上選出されています。繊細に輝くクリスタルと洗練を極めた力強いフォルムがバカラ製品のこだわりを体現しています。

 

51n0lJEg-wL

 

 

カテゴリー

ブランド食器高額査定!