ル・クルーゼ食器買取

買取りマクサス

にお任せください!!

ル・クルーゼ 食器高価買取 満足度NO1

ル・クルーゼ高価買取の豊富な実績があります!ほんの一部をご紹介します

買取実績一覧

買取りマクサスが他店より高くできる3つの理由買取りマクサスが他店より高くできる3つの理由

マクサスが買取にかける想い

ル・クルーゼ買取の査定士ご紹介わたしたちがお伺いします!

ル・クルーゼ買取りのお客様の声

ル・クルーゼ買取りのお客様の声を一部掲載します。
千葉県柏市 S.Sさんお買取り 3点26000円
結婚のお祝いに、職場の同僚からルクルーゼシリーズのココットロンドをいただきました。

と、時を同じくして、主人の親戚側の女性からも同じものを色違いでいただいてしまったのです。

非常に人気の品で使い勝手もいいということでこのようなことになってしまったのでしょうが、いくらお祝いの品と言っても、ルクルーゼココットロンドを2つ収納するスペースは新居にはないので、大変申し訳ない気持ちだったのですが、ひとつを買い取っていただくことにしました。

全くの新品でしたので、査定金額も非常に満足できましたし、スタッフの方の対応も気持ちのよいものでした。

現在、実家が建て替えのため、いろいろなものを処分している最中です。こちらのお店は信頼できるので、何かあったら実家の方でもお願いします。
査定士の声
ルクルーゼブランドの中でも、鋳物ホーローウェアのココットロンドは人気の品。熱伝導率と蓄熱性に優れ、料理をワンランクアップさせます。直火だけでなく、IHヒーターやオーブンでも使用できる便利も自慢のお鍋です。そのキュートなルックスは、テーブルにそのまま出してもOKなので、煮物やオーブン料理だけでなく、冬場の鍋料理にも利用している方も多いと聞きます。

焦げ付きについて心配されているかもしれませんが、ホーローのつるりとした素材なので、軽い力で落とすことができます。

今回は、人気のオレンジ色のココットロンドでしたので、満足いただける査定結果となりました。

ルクルーゼシリーズの買い取りも、他店には負けません。ぜひ当店までお知らせください。
鑑定士:蓮見
東京都品川区 S.Kさんお買取り 8点92000円
料理を本格的に始めようと思い、一度ルクルーゼのお鍋や食器などを集めたのですが、やはりあまり料理が続かず、持っていてもしょうがないので、ルクルーゼの食器セットとお鍋を処分することにしました。購入した時には結構高価だったので、高価に買取してくれる業者を探していたところ、インターネットでマクサスという業者を見つけました。口コミなどを見ても人気ナンバーワンだったので、この業者にお願いしようと即決しました。

インターネットから簡単に見積もり依頼できるのがとても良かったです。見積もり依頼も、簡単なことを記載して、実物の写真を添付する程度だったのでとても簡単でした。

メールでの対応もとても素早く、価格も満足な価格で、マクサスさんにお願いして本当に良かったです。
査定士の声
この度は弊社の買取システムをご利用いただきありがとうございました。

たくさんのお褒めの言葉をいただいてとても嬉しく感じております。弊社ではお客様の満足いく買取価格を出せるように、販売コストや人件費などを削ることで、買取価格を高くすることに特化しています。また、正確な見積もりを出すために、業界トップクラスの鑑定士が鑑定させていただいています。この鑑定士が、365日24時間体制にてスタンバイしているためスピーディーな対応を行えるのです。このスピーディーな対応にご満足していただけたことは、我々としても大変嬉しいことでございます。

今後も、納得の買取価格の実現・スピーディーな対応に力を入れて参りますので、今後とも我々マクサスをよろしくお願い致します。
鑑定士:島袋

ル・クルーゼの歴史

ル・クルーゼ(Le creuset)は、1925年に創業されたフランスのキッチンウェアの老舗になります。「クルーゼ」とは、フランス語で「坩堝」を指します。鋳鉄を高熱で液体上になるまで溶かし、型に流し込む製法を表している「クルーゼ」に由来しています。
シンプルで無駄の無いフォルムは、使う人の生活の幅を広げてくれます。ルクルーゼ買取りを専門としている業者は少なく、高額商品にもかかわらず安く買取りをされている 買取業者様もたくさんいます。 当店では高級ブランドであるルクルーゼを強化買取りしておりますので、 良品はもちろん、使用済みグラスも高額買取りしております。 是非一度当店へお問い合わせください!

現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。Chaordic Design | memorandumではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeで表示する